PELLICOPELLICO

The Mood BoardThe Mood Board

Atelier PELLICO

06

  • 今履けるヴィンテージ「NEBI」

    シンプルなパンプスに忍ばせた
    ヴィンテージライクな女らしさ

    この木型で表現したのは、“今”を映すヴィンテージ感。既存のベーシックな木型に加え、ペリーコからの新しい提案として生まれたのが、2017年秋冬コレクションの軸にもなる「NEBI(ネビ)」です。一見シンプルなパンプスですが、今季のテーマでもある50〜70’sのフランス人女性たちの上品なフェミニンスタイルを喚起させるようなディテールが随所に散りばめられています。

  • 今履けるヴィンテージ「NEBI」

    過ぎし日のパリシックを
    想起させる木型をベースに

    「NEBI」は、長めのノーズと適度な立体感を持たせたトゥがポイント。そこに優しげなムードを添えるのがソフトポインテッドです。このコンビネーションが、プレーンなパンプスにヴィンテージライクな表情を生み、今またリバイバルしたトレンドに寄り添う一足に仕上がっています。ノーズが長くサイドも浅めに設定されているため細身に見えますが、足を入れてみるとワイズが広く、甲高な方にもフィットしやすい仕様に。華奢さがありながら安定感があって歩きやすい−。それも、ペリーコの物づくりへの信念を継承した欠かせないディテールです。

  • 今履けるヴィンテージ「NEBI」

    今らしくアップデートするため
    ヒールにはモダンなアプローチを

    そして、このパンプスを“今”に引き寄せるポイントとなっているのがヒール。横から見るとそれはより鮮明に浮かび上がります。内側に鋭角にくびれているのです。そしてその細いヒールは、地に向けてストレートに伸びていきます。それによりシャープでモダンな印象が引き立ち、同時に、凛とした強さのある女らしさも感じさせて…。こうした組み合わせの妙がヴィンテージライクな木型にメリハリを生み、“今履けるヴィンテージ”として完成したのです。この繊細な表現を実現できたのは、パンプスに特化して木型を研究してきたペリーコだからこそ。プレーンなパンプスでも木型とヒールの相性によって、ぐんとフレッシュになる。それはいつものコーディネートを変える特効薬となるはずです。

  • share this article

Check this Tip’s Items