PELLICOPELLICOPELLICO

Styling
Stile di PELLICO

04

Demi-Luxe BEAMS×PELLICO<br>「Lady Classic」

Demi-Luxe BEAMS×PELLICO
「Lady Classic」

2018 秋冬コレクションと人気セレクトショップのコラボレーションが実現。新しい季節へ向けて、ワードローブへのお洒落な取り入れ方を、スタイリストの佐藤佳菜子さんがトータルコーディネート。

Styling Item

  • Point 1

    【2751NEBI35 CAMOSCIO / CLASSICROSE】
    デミルクス ビームスの別注カラー。淡いピンクをほんのりくすませ、大人に似合うニュアンスに。ミルクティー色のパテントヒールがサイドや後ろ姿に品のある驚きを生みます。さらに、海に浮かぶ島をイメージしたアイランドヒールがプレーンな木型をフレッシュに彩ります。少しだけつま先側に入っているから、太めのヒールも間延びせずにすっきりと見えるのが嬉しい。

  • Point 2

    【2863PATTY80 NAPPA / NUDE】
    2018年秋冬コレクションの新木型「パティ」。甲部分の深めのカットと丸みを帯びたトゥが足もとから新鮮なスタイルへと導きます。モード感がありながら、しっとりとしたナッパレザーで上品仕上げに。アッパーのボリュームとのバランスを吟味したキャッチーなエッグヒールにも注目。女性らしい柔和さがありながら、ストレートに落ちるシルエットが凛としたシャープさを添えて。

Styling

A

佐藤佳菜子さん

Stylist's comment

佐藤佳菜子さん

A : 淡いピンクのパンプスは、使い方次第でとてもムードのある大人の可愛らしさが表現できます。ポイントは、黒や白などコントラストがつきすぎる色は避け、ブラウンやボルドー、グレーなどしっとりとした中間色の服と合わせること。この靴はヒールがグレイッシュなベージュなので、スカートやソックス、ニット帽に色のトーンをリンクさせると簡単に全体がまとまります。

B

佐藤佳菜子さん

Stylist's comment

佐藤佳菜子さん

B : 深履きでチャンキーヒールのクラシック要素のある靴を軸に、今季全盛のチェック柄パンツを合わせて、大人のブリティッシュスタイルをつくりました。ダークな足もとからこんなヌーディなトーンにシフトするだけで、ぐんと新鮮に見えるはず。ボリュームのある靴ならなおさら、すっきりと明るい印象に。カラーニットやスカーフの華やかさも引き立ちますよ。

  • share this article

Check this Tip’s Items

問い合わせ先はデミルクス ビームス 新宿 03-5339-9070

BACK NUMBER